スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
芋掘り&農家体験 in 竹林畑
先週のお天気の良い日。
おチビちゃん2人を連れて、いつもお世話になっている畑に行きました。


竹林畑さんと言えば、"若いドレッドヘアの兄ちゃん" に衝撃を受けたのが第一印象。
同世代で、こんなに真剣に農業に取り組んでいる人が身近にいるだけで、幸せです。

野菜はどこにいたって毎日食べるものだし、自分たちと無関係なものではない。 だから竹林さんの話は、いつも刺激的で色々と考えさせられます。

畑には緑の出産数日前に行ったっきりで、念願の子連れ作業!


竹林さんも、風邪っぴきのチビちゃん連れです。


凛太郎くん、カラス除けの爆発音にビビりながらのスタート。


緑ちゃんは今日もマイペースに、土いじりからスタート。






私が青虫にキャーキャー言いながらランチの食材のカブを収穫している間に、子どもたちは竹林家におじゃまして、楽しそう。w




自分で乗るトコ変えてみたり。


竹林さんが丁寧に剪定してくれたお野菜を、奥様と、謎のフランス人、フランソワさんが美味しいランチにしてくれました!





あと絶品カボチャスープ。

どれもこれも美味しくて、食べすぎて午後の芋掘り作業にかなりの支障が、、、

しかし子どもたちもみんな連れて、畑に戻ります!












どんな時もお昼寝は欠かさない緑ちゃんですが、
この日は夢中で土と向き合い
まったくグズらずに遊び続けた数時間でした。

楽しく遊んでるくせに、お決まりの「早く帰りたい」を連発する凛太郎くんをよそに、
畑の話やらフランスの話やらガトーショコラの話で盛り上がる大人。

最後はフランソワさんお手製のガトーショコラを頬張りながら、千尋さんの入れてくれるホットコーヒーに癒され終了したのでした。

今度は奏美も連れてみんなで来よう。

竹林さん、千尋さん、素晴らしい時間をありがとうございました(^O^)
Family comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://taepi.jugem.jp/trackback/159
<< NEW | TOP | OLD>>