スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
2015年5月26日、早朝の4時3分に
3376gで我が家の第3子として生まれました!
予定日より3日遅れての誕生には、本当に意味があったよね。


過去2回の経験を踏まえて、
今回は自分と赤ちゃんとで一緒にお産をしたいと思って
色んな準備をして来たから、、、
3度目にしてやっと、納得のいくお産が出来ました(^^)
産後の回復力も今までと全然違う。
素晴らしい助産院に出逢えて感謝!

名前は冬の段階で唯一決まっていたのがそのまま採用されて。

湯布院の厳しい冬を乗り越えた先にある、
美しく壮大な緑が由来となりました。

皆が待っている、春の緑。
みどり じゃ女の子みたいだからと、りょく。

大分は本当に山が多くて緑が豊かで。
そして緑色は主人が一番好きな色。

私自身は大分に来るまでは、緑って縁遠い存在でした。
空や海が大好きで、好きな色はダントツ、青。

でも亡き母が植物が大好きで、木々や葉っぱを見ては、
「緑がキレイね」
「家の中にもっとグリーンが欲しいわ」
と言っていたのをよく覚えてます。
そして母の誕生日は、緑が生まれた2日後の5月28日。

だからかな、見渡す限り山に緑でいっぱいのこの地にいるからこその命名。
自然と出て来た唯一の候補でした。

名前決まる前から揃えていたものも偶然なのか?緑のものが多かったり。
不思議です。


それにしても新生児って、天使。






産院に来て初対面の瞬間は、感動的でした!
奏美も凛太郎も一目散に走って来て、ニッコニコ。
「かわい〜」とデレデレの姉に
ちっちゃな両手をチョンと差し出し
「りょくちゃん、おいで」と、いっちょまえの兄。w


退院する時の笑顔(^^)


奏美お姉ちゃんも、はりきっております!




その存在だけで頼もしい次男くん。
私も一緒に、更に更に成長して行きたいと思います。

緑ちゃん。
これからどうぞ、よろしくね。

Ryoku comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://taepi.jugem.jp/trackback/147
<< NEW | TOP | OLD>>