スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
私の宇宙


"大きな宇宙の中の、小さな私。"

その私の中の宇宙は、とても大きい。


本物のアート(街じゅうに広がる自然)を見ながら生活して、
ヨガなんかしていると、感覚が研ぎ澄まされる。

自分の中の宇宙に従っていくことで、
絶対音感とか正しい色彩感覚が養われる感じ。


昔から私は、『人』そのものが最高のアートだと思ってて。

それが最近は『あの夫婦』に変わって
こどもも入れて『あの家族』っていう
出逢いが多いから、ますます面白い。

アーティスティックな日々。

ここの空気がものすごく心地良い。


母が生きていたころ、進路に悩む私によく
「あなた日本に合わないからアメリカ行ったら?」
と言っていた。

アメリカで暮らしていた母が言うんだからそれもありかなとアメリカに行ってみたけど、
あの時の感じはちょっと違ったんだよな。

かれこれ10年近く前に湯布院の存在を知ったのも、実際にここまで来たのも、母が導いてくれたから。

さすがオンマだな。
と今すごく思う。


日本でありながら異国のような湯布院。

今日も辻馬車ゆきちゃんの蹄の音を聴きながら、
自分の宇宙を感じるのでした。
心の中 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://taepi.jugem.jp/trackback/123
<< NEW | TOP | OLD>>