スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
2018沖縄 vo.3



最後のランチの場所は、早朝に下見した海辺に決定。
今回は、会いたい人は出張で沖縄を出ていて、
行きたいお店は定休日、と、ことごとく海に導かれたので
素直に海辺時間を楽しむことに。

なんとここまで付き合ってくれた小島シェフ。。。

妊婦と2日酔いというグダグダな組み合わせには、まさに救世主。

島風を感じながら、だんだん砂まみれになるお料理を最後まで美味しく頂き
本物の贅沢時間を過ごすことが出来ました。


沖縄ならではの市場でお土産も買って、 最後の最後に那覇空港でブルーシールアイスも食べられて、文句なし。

大分方面は超悪天候で、渡航時間が遅れたりもしたけど、
非日常な時間を過ごすことで色んなことが見えたりして
とっても有意義な旅となりました。

もうすぐ35歳。
なんとアラフォー。
母が私を産んでくれた歳でもあります。
私は、おそらく末っ子となる我が子をしっかり産んであげたい。

今はただそれだけ。

Happy comments(0) trackbacks(0)
2018沖縄 vo.2

 

2日目は、二日酔いで苦しむ伊藤さんにやさしい旅程を・・・

 

ということで城跡へ行き、その青い空と青い海の絶景を前に、

米軍基地のヘリコプター音に圧倒され不思議な気持ちに。

 

そして連れて行ってもらった、“やちむんの里”。

焼き物と作家さんが集まる所と聞いて、胸躍り、

天気も良くて、その空間の清らかな雰囲気に、心踊る。

 

その場所が持つ空気感がとっても心地よくて、

ここに至るまでの経緯や、ここを守る人たちのことが気になった。

そして前夜に引き続き、作業着姿の小島さんと合流。

 

小島さんがお世話になっているということで、

人生の大先輩である大先生方のお話を聞けるという

本当にありがたい時間に。

 

松田米司さんと、大嶺實清さん。

どちらも包容力たっぷりなお父さん的な方で、対象的なお二方。

なのでそれぞれのギャラリーに並ぶ器も対照的。

 

焼き物を見て、「作品は作者そのものだな」と感じました。

私は焼き物の作り手ではないけど、自分の年齢の倍ある方々から、

素直に憧れてしまう純粋さと力強さを感じました。

 

人が一生で成せることって、こういうことなんだな。

 

上手く表現できないけど、本当に魅力的な器たちから

奥深い色々なことを感じる機会に。

 

つづく

Happy comments(0) trackbacks(0)
2018沖縄 vo.1

2月末。

1月末のユフトモーニ給食の時に、いつか行きたいですね〜と話が出て、

「行くなら今しかない。」と思って決行した沖縄旅行。

実は昨年末からずーっと、第4子妊娠のつわりで疲れ切っていた私。

家族の理解と協力を得て実現することが出来ました。


弾丸1泊2日を丸々使ったのんびりツアー。

格安チケットのおかげもあって、ただただ

「海とあたたかい気候と小島さんの料理」を求めて。。。

(小島さん=名前のない料理店


まだ雪降る湯布院から、もうすでに桜が散った後という

異次元の沖縄に行けたのは、最高の旅でした。


早朝に出発して、博多空港で裕子さん、那覇空港で前乗りしていた伊藤さんと合流。

ずっと話に聞いていた”まこっちゃん”のお店、CONTEでランチ。

昼からビールということでニヤニヤが止まらない裕子さんを囲みながら

楽しい美味しい時間がスタート!


行ってみたかった、八重岳ベーカリーにも行けて。

広い広い敷地内を散策しながら、トロピカルな植物たちに癒やされました。


そして夕方前にやっと、海に。

は〜、、、海ってなんでこんなに落ち着くんだろう。

そう思いながら、ずっと眺めていたい気持ちを押さえて移動。

無農薬紅茶を作っているという、あまみくへ。

時間ギリギリだったため挨拶だけで失礼してしまったけど、、

ティールームのあまりの絶景に言葉失う。

宿泊も出来るみたいだし、次回はゆっくり来たいな。


そして今回のメインに向かうべく、素敵なナチュラルワインのお店に立ち寄ってから

貸切宿に到着して、名前のない料理店のスタート!


・・・1日目で豪華な時間を過ごしてしまいもうその時点で胸いっぱいで、

BGMもない中でただひたすら、ゆっくりおしゃべりしながら、

小島さんの色んな人やものへの想いがつまった美味しいお料理を頂きました。

気づいたら0時近く。就寝。。。

こんな夜、何年ぶりだろう。


つづく

Happy comments(0) trackbacks(0)
弾丸東京帰省.1
迎えてくれた東京駅の高層ビル。


見慣れすぎてる恵比寿ガーデンプレイス。


奏美の保育園のお散歩コースだったよな。。。


初めましての気がしない、事務所のドア。


思い出いっっっぱいの、元職場。


思い出がつまり過ぎてる元自宅。


代官山、変わらないなぁ。


心躍る、bon pointのディスプレイ。


わお!


いざ、宿泊先へ。それにしても、懐かしい景色。


じゃじゃーん


なんかもうこれだけで、既にお腹いっぱい。
やっぱり30年近く住んでいた東京は、
私のリズムを作っていたみたい。
タイムスリップしたような感じもあったけど、
そこにいるのが不思議じゃない感じに馴染む。

東京の動的な建造物群と、
湯布院の静的な由布岳と、
どちらも“変わらない”から人を惹きつけるんだろうな。

どちらも魅力的。
そんなことを感じながら、楽しみな夜に向かいました。

つづく
Happy comments(0) trackbacks(0)
輪っか
「得意」とか「苦手」とか、
「好き」とか「出来ない」じゃなくて

「やりたい」ことのために「やるべき」で、
その先のことを見据えられるかどうか、
なんじゃないのかな。
だってぜんぶ繋がってるんだから。

努力や我慢をしないで好きなことだけやって、
それで周りの人を喜ばせてる人なんて
私の周りにはいなかったなー。

だから、みんながんばってるから。
自分もただ、がんばればいいんだから。

今もそうやって思い続けられるのは、
いつも私のそばには心強い仲間がいて、
不思議と新しい出逢いだって絶えないから。

こどもたちにも、そういうこと感じてもらいたいな。







お風呂上がりの女子ら、プリン登場に湧く。



以下、小5女子撮影。










大人もこどもも思いっきり遊んで、語り合って。
一緒に成長していけるって、嬉しいな♪

この夏も湯布院の大好きな人たちに支えられ、
乗り越えていけそうです。

涼しく静かな夜に、サカナクションがいい感じ。
Happy comments(0) trackbacks(0)
ついに!
運転免許を取得!!!

あー長かった。
せっかくならと、MTで取ろうと試みるも挫折。
ただでさえバッタバタだった日々の中
今すぐ必要なのは、短期間でドライバーになることだと割り切ったものの、
なかなか時間がかかりました。
入校した時は雪降ってたような。。
途中引っ越しとか色々挟んだなぁ〜

、、、が、やっと!
すべて一発合格!!

昨日、免許証もらって今日さっそく何度か運転してみて車庫入れもしてみて。
便利だな〜 楽しいな〜 と感動。

早く我が家の大きな車が体に馴染みますように。


最初に受けた適性検査で自分の性格と向き合うことになった数ヶ月。

協調性のなさや、気分の波の激しさ、等。
教習中も、せっかちさが目立ってしまって自己嫌悪。
注意されるのはスピードのことばかり。

それも最後の方には落ち着いたかな。
いろんな意味で、ちょっと大人になれた気がします。
今まで自分がどれだけの迷惑行為をして来たかも分かったし。

しかし久々に机にかじりついて勉強したし、緊張した!

その甲斐あって、かなり自由になれた気がする♪

これで目標にしていた夏のロングドライブも叶いそう。

郷に入れば郷に従え、ということで、
大分は山道も多いし運転を楽しみたいなと思います。

くれぐれも、いつも安全運転で。。。(^^)


教習所までのバスの中からの、青い空。
Happy comments(0) trackbacks(0)
peu a peu と、parisと75c

初めてお店に入った時から気になっていたロウソク。
お店の最後の日に手に入れることができました。
こちらの作家さんにはスタジオの窓もつくって頂いて。幸せです。

タナカサトルさん。

湯布院でも知る人ぞ知る的な、本当に素敵なお店だったのだけど、惜しまれながらのクローズ。














今までご苦労様でした!&今後のご活躍が本当に楽しみです。



いつもお店でかかっていたBGMが、私も馴染み深い音楽で。

姉の会社、75cで働いていた頃、
買い付けでパリに行っていた姉が大切に持ち帰ってくれた、
パリのオルガン弾きのおじさんの曲。
スタッフ皆が好きだったし、
お客さんも好きだったから
飽きずにずーーーっとかけてた。

なんと、こちらのお姉さんがパリに居た頃、
おじさんに頼み込んでCDを作ってもらったそうで
その時一緒に焼いた何枚かをうちの姉も買ったんだろう。
それ以来つくってないはずだから。
とのこと。

ひゃーーー。そんな偶然ある?

と思っていたらそのお姉さんと私の姉、
まさに同じ時期に今またパリに行ってる模様。
本人たちは面識ないけど。

不思議です。


湯布院に来てから、こういう面白い縁を感じることが多いな。

こういう現象こそアート!と思います(^^)

生きるって、面白い!
Happy comments(0) trackbacks(0)
Happy new year 2014
あけまして、おめでとうございます★

源流太鼓の音が湯布院の街じゅうに響き渡るハッピーな夜。
お雑煮を食べに行きたかったけど、、、
チビちゃんもいるし来年までお預け!

大晦日は大掃除におせち作りに年越しそばに・・・
とまではいかなかったけど、今回は今までよりも大晦日らしかったかな。

出来る限りの大掃除をしようと張り切っていたら、
最初は手伝ってくれた奏美も後半にはベソカキ。
でもその後すぐに切り替えたようで、アッパとの散歩から戻ると
「はい、オンマが欲しがってたお花」


毎朝、保育園バスに送りに行く途中に咲いているダリアを見て
「きれいだねー♪だけど人のおうちのだからね」と言う私に
「んー、でも1個ならいいんじゃない?」と甘い誘惑の言葉を囁いてた。
摘んで来てくれたその気持ちが嬉しくて。。。ありがとね。

夜は紅白。
お目当てはサカナクション!


盛り上がる我が家。
奏美も夢中で写真を撮る。


歌う凛太郎。
本当は可愛い顔して歌ってたけど、上手く撮れず残念。


じいじとばあばと一緒に過ごす時間。幸せでしたね。

ゆく年くる年。

2014年はどんな年になるかな?
久しぶりに不安のない年明け。
色々と、とても楽しみです。

すべてを神様に感謝。

そして皆々様、今年もどうぞ、よろしくお願い致します(^-^)/
Happy comments(0) trackbacks(0)
ほっとひととき。
いつもと言えばいつもなんだけど、
最近は特に目まぐるしい日々。。。

昨日は生まれて初めての、ラジオ出演。

まさか自分が出ることになるなんて!

"ゆふいんラヂオ"はネット繋げば世界中どこにいても聴けるんですって。w
きゃーー
貴重な機会を、ありがとうございました★


そしてそのままの流れで、翌日である今日
少しの時間だったけど、みきさんと至福タイム。
この姫とも、しりとりしながら。


theomurataのマロンパフェめがけて!

こんなに美味しいのに栗は嫌い。
かなみと色々そっくりの姫は、誕生日が2日違い。

それにしても、美味しかった〜

マロンアイスとか、幸せすぎる。
チョコアイスなんてもう、、、言う事なし。

連日お邪魔してもまだまだ居たい、
魅力的な空間にて
打ち合わせやらママトークやら。

知らぬ間に、姫に撮られていた。w



みきさんと、この空間と、お店のみなさんと。
ん〜、、、すべてがとても癒し。

1時間が10時間にも思えるゆったりとした時間で、
心身ともにリフレッシュされました。

「時間はつくるもの」

明日より、怒涛の日々を思いっきり楽しみたいと思います!

一家の大黒柱が体調崩している上に出張の週末。
でもとても嬉しく喜ばしい出張のお仕事。

どうか私とチビちゃんたちは元気に過ごせますように。。。

秋の夜長に、感謝の気持ちを込めて。
Happy comments(0) trackbacks(0)
日々の癒し
其の一

家の前に咲く花々




を、日替わりに摘んで来てくれる、妖精ちゃん。




最近の趣味は、専らお花採集ですね。



其の二

青々とした緑に溶け込む、おチビ。










ん〜、最高のGWでした。
最終日は旦那様は念願の釣りへ。
言葉にならない程、自然の恵みを感じっぱなしの毎日。

やーっと暖かくなったかな?と言いつつも
やっぱり羽毛布団が手放せない夜。

明日から、今度は夏に向かって体力作りしなきゃ!
Happy comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>